電脳せどりで稼ぐたくのブログ!

電脳せどりほぼ100%です。1日30分の作業でせどり月商100万、情報発信で月収100万、コンサル生を初月で月収100万稼がせた方法とは?

image

Amazon在庫切れ

プレ値について考えてみる

どーも!

電脳時短せどらー@たくです!

 

Amazonでは、Amazonの在庫が切れて

定価を超えている商品があります。

 

こういった商品をよくプレ値と呼んだりしますが、

このプレ値商品、価格の変動が結構不安定なんです。

 

ほとんどの商品が一時的にプレ値になっては

価格が下がって、定価もしくは定価以下になります。

 

その原因は

○Amazonの在庫が復活する

○競合が増え、価格競争になる

 

この2つがプレ値でなくなる大きな要因です。

 

まず、Amazonの在庫復活についてですが、

何の前触れもなく在庫が復活することがあります。

 

在庫復活すると、プレ値での販売で売上を出すのは、ほぼ不可能となります。

 

なので、このような場合は、

1.Amazonの在庫数を調べる

2.在庫数が少ない場合は、在庫が切れるまで待つ。

3.在庫が切れなそうであれば、Amazonより安く売って損切りする

 

このような流れで僕は対応しています。

 

いつ在庫が切れるかわからないのに、

ずっと在庫を持っているのは資金繰りをする上で、大変もったいないですしね。

 

また、Amazon価格と、プレ値価格に差がある場合は、

Amazonから仕入れて、在庫切れ後に販売するのもありだと思います。

 

この場合は、

Amazonが在庫復活しない。

もしくは、再入荷で時間がかかり、その間に売り切る見込みがある。

といった状況に有効です。

 

Amazonが復活しない見込みを立てるのは非常に難しいです。

 

Amazonの在庫を復活する前に、まとまった商品を販売するか、

それとも1個仕入れて売れたらまた1個仕入れるか。

 

その辺の判断は経験して培っていくしかないです。

 

ただ、ざっくりですが、Amazonの在庫復活の可能性を見極めるポイントを紹介しますと、
【通常版】

Amazon在庫復活見込みあるので要注意です。

【限定版・完全生産限定版】

他のネットショップで在庫切れ続出してるようであれば、復活の可能性が少ないです。
また、限定版より完全生産限定版の方が、

希少価値が高いので、Amazon復活しない可能性が高いです。

 
こんな感じですかね〜( ^ω^ )

長くなったので、

プレ値であり続ける商品については、

次回のブログで配信しますね( ^ω^ )

 

-Amazon在庫切れ
-,